2017年08月18日

夏山!

お盆を過ぎ、暦の上では秋を迎えました。
朝晩の風は秋を案じます。信州の夏は短いですね。
特に今年は梅雨明けから「The夏!」という感じがイマイチだったように感じます。
それでも夏山の風景をお届け致します。
IMG_2298.JPG
↑これは8/3八ヶ岳、黒百合ヒュッテへ向かった時の1枚「キノコ」

IMG_2350.JPG
↑8/5、立山・室堂平にて「チングルマ」※山で靴を履く希少な一枚w

IMG_2354.JPG
↑雪渓歩きはヒンヤリ気持ち良いです。

IMG_2372.JPG
↑立山・雄山稜線より眼下に黒部ダム

IMG_2377.JPG
↑イワギキョウ盛夏

IMG_2398.JPG
↑内蔵助山荘裏にて「夏雲夕景」

IMG_2404.JPG
↑内蔵助山荘前より「沈みゆく太陽」

IMG_2413.JPG
↑別山より剱岳2999m

IMG_2419.JPG
↑雲に隠れる剱岳

今週末20日(日)は「信州 伴走・伴歩協会の定例練習会です。
一般の方の見学、参加、大歓迎です!
お待ちしてまーす!
posted by otani at 14:00| Comment(0) | 日記

2017年07月28日

7月はYAMANOVAウォークと例会を開催しました。

7月1日(土)「美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ」の大会内で『YAMANOVAウォーク』を開催しました。
生憎の雨降りで室内でのSTARTとなりましたが、それゆえにポールウォークの指導をポール製作メーカーさんにして頂くなど濃い時間になったと思います。

IMG_1750.JPG

IMG_1755.JPG

協会からスタッフとしてお2人の方にお手伝いを頂きました。受講生にも視覚障がい者の宇治さん含め協会員3名が参加。
とてもアットホームで私もやりやすかったです。
最後は外で「見えない体験」が出来ました。

IMG_1761.JPG

IMG_1775.JPG

以下、参加者の感想(抜粋)です。
・姿勢により疲れ方が違うのだ、と感じました。
・すごく良かったです!!先生の書かれた本があったら欲しいです!
・片足をしっかり軸にして動ける様、地道に続けていきたいです。
・思いがけずポールの講習も受けられて良かったです。
・来年は登山講習かトレラン入門講習を期待しています。
・(ストレッチをすると)身体の中からあたたかくなり良い感じでした。
・(ストレッチは)やわらかく継続してやる事が大事だと思った。
・ストレッチの正しい内容が理解できたことはとても助かりました。
・まだまだ知らないこと、間違った知識が多くもっと勉強がしたいです。
・肩こりにも良さそうなストレッチを教えてもらえて良かった。
・歩く基本を教えてもらったので実践していきたい。
◇以下、「見えない体験」について
・低い段差や石ころ、穴が見えている時より大きく感じました。
・見えないということがいかに恐怖か・・・思い知りました。
・初めてだったのでガチガチに固まってしまっているのが分かりました。
・階段やちょっとした足ざわりの変わるのがこわかったです。
・階段の下りは恐いです。ガイドさんの肩に手をおけることが安心感がとても増しました。
・(視覚障がい者の)案内の仕方がよくわかりました。見えないこわさも体験できてよかったです。
★次回の『YAMANOVAウォーク』は8/13(日)に乗鞍高原へ行きます。
自然の中に入り、実践の中で歩き方、走り方を身につけましょう〜。

7月16日(日)連休中日にも関わらず13人の方々が集まって下さいました。
今回は自分の身体のクセを知ることからスタート
壁を使って【左右差】を見ました。

IMG_2026.JPG

決して、良い・悪いの判断をするものではありませんが、左右差によって歪みが出ることもありますので知っていて損はないでしょう。
一通りの事をやった後は暑くても外へ!

IMG_2038.JPG

パートナーが違うと動きも変わるなど体感して頂けたと思います。

IMG_2049.JPG

IMG_2055.JPG

視覚障がい者3名も9月の「障がい者スポーツ大会」目指して頑張っています。
8月例会は20日。9時〜松本盲学校の体育館です。
引き続き宜しくお願い致します。

posted by otani at 12:59| Comment(0) | 日記

2017年06月30日

6月例会と懇親会の報告

6月18日(日)、6月例会を松本盲学校体育館で開催しました。
今回はブラインドサッカーとスルーネットピンポンの体験もさせて頂きました。
IMG_1614.JPG

IMG_1645.JPG

お昼は有志で懇親会を開催。
鉄板焼きぼんちゃんで舌鼓をうちました。
IMG_1659.JPG
posted by otani at 04:25| Comment(0) | 日記